全国の消費者のもとへ、おいしい野菜を届けよう。山権青果株式会社

ABOUT会社紹介

  • 野菜がこの世からなくならない限り、 存在し続ける企業。
    それが、山権青果(やまごんせいか)です。

    昭和47年設立・青果の総合商社として、東京都中央卸売市場 淀橋市場、葛西市場を拠点に野菜の流通を全国規模で取り仕切っています。

    従業員数はこの6~7年の間に、約2倍に成長し、現在は130名を超えています。売上もそれに合わせて順調に推移し続けてきました。
    取引している小売業者は全国に数百件。仕入れた野菜は、毎日ほぼ売りさばいていきます。

    野菜がこの世からなくならない限り、必要とされ続ける企業です。

BUSINESS事業内容

「生産者から消費者まで」を一線につなぎます。
  • 「新鮮」で「安全・安心」な「自然の食材」を届ける
    市場に全国から集まってきた山のような野菜を競り入れ、小売業者に卸していく。
    簡単に言うと、そういう仕事をしている“野菜の仲卸業者”の大手です。

    毎日数百トンもの野菜が集まる中央卸売市場で、大手スーパーから量販店、並びに北海道から沖縄まで、全国の小売店に野菜・果物を供給する「青果仲卸業」を行っています。

    野菜のプロであるスタッフたちは「今どこの、何の野菜が旬でおいしいのか」が全て頭に入っています。

INTERVIEWインタビュー

  • 経理・3年目
    • どんな雰囲気の会社ですか?
      20代も多いですが、38年前の創業当時から働く大ベテランもいる安定した職場です。青果スタッフ達も、10時くらいから事務所で一緒になって働くのですが、市場の人間はみんな、飾らないし、縛らない。でも放ったらかしにはしない。サバサバしていて気持ちがいい人間関係が、働き心地のよい職場の雰囲気を作っています。

BENEFITS福利厚生

  • 待遇
    ●昇給年1回
    ●賞与年2回
    ●交通費支給
    ●社会保険完備

RECRUIT求人情報

現在、以下の求人を募集しております。求人の詳細情報は各求人ページをご確認ください。

COMPANY会社情報

山権青果株式会社
住所
東京都新宿区北新宿4-19-13
代表氏名
中林 真人